Emmanuelle de Riedmatten

Emmanuelle de Riedmatten

1954年、スイス・シオン生まれ。1985年にヌシャテル大学で民俗学の学位を取得。看護師の資格を持つ。映像製作業界に身をおき、助監督から始まり、製作アシスタント、共同脚本家、キャスティング・ディレクター、共同監督、台本作家、編集そして監督としての経験を積む。