ジム・オルーク と ノルベルト・ムスラング

ジム・オルーク(Jim O'Rourke)

ノルベルト・ムスラング(Norbert Möslang)

2002年に解散したスイスのデュオ Voice Crack のメンバー、ノルベルト・ムスラング。アラン・リヒト曰く「Voice Crack の混然とした音は 80~90 年代における最高のノイズ・エクスペリエンスだった」。彼は仲間のアンディ・グルと共に、家庭内の電子機器をハイジャックし、日常生活で使用する機器から発せられる音に慣らされた生活習慣を打ち壊し、常軌を逸した音を作り出すという、ハードウェア・ハッキングの手法を示した。ソロ活動においてもノルベルト・ムスラングは、音響・インプロヴィゼーションの分野を模索する仲間たちと共に、彼が切り開いた音の境地を探求し続けている。また映像作家として、例えばピーター・リエヒティの映像作品 The Sound Of Insects などにも参加している。